鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebookのアドレスが変更になりましたFacebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

講座について

医局体制:スタッフ紹介

大石 おおいし みつる

<2013年(平成25年)教授就任>

大石 充

職歴および研究歴

1990年3月 大阪大学医学部卒業
1991年7月 桜橋渡辺病院循環器内科
1994年10月 大阪大学老年病医学(第四内科)
1997年6月 豪州ハワード・フローリー研究所(2年間)
2013年2月 鹿児島大学大学院心臓血管・高血圧内科学 教授
2014年4月 鹿児島大学病院 病院長補佐(兼任 2020年3月まで)
2015年4月 鹿児島大学病院 副病院長(特命)(兼任 2020年3月まで)
2019年4月 鹿児島大学大学院心血管病予防分析学(寄附)講座 教授(兼任)
2021年10月 鹿児島大学病院 心血管病低侵襲治療センター長(兼任)

その他

2017年4月 垂水市スーパーバイザー
2018年4月 一般社団法人鹿児島ハート倶楽部代表理事
2020年4月 株式会社MeRAS代表取締役

研究内容

  • 循環器レジストリを駆使した病態把握と心血管疾患治療seeds探索(KIDSレジストリ、OK-ACSレジストリなど)
  • AI・deep learning・LAMP法を用いたBig Data(健診データやDPCデータ)解析
  • 垂水研究(多職種によるチーム医療コホート研究)
  • 高血圧ゼロの街 枕崎(高血圧治療が予後及び社会経済に与える影響を見るコホート研究)
  • 健康アイランド 種子島(健診~病院電子カルテ~国保データを連結して心不全の予防~再発予防までを地域でサポートする)
  • 高血圧・心不全をターゲットとした新しい創薬・治療法の開発
  • 受容体連関を基軸としたtranslational research

所属学会/資格

日本内科学会(評議員、認定医、指導医)
日本循環器学会(社員、専門医、FJSC)
日本高血圧学会(理事、専門医、指導医、FJSH)
日本老年医学会(理事、九州支部長、専門医、指導医)
日本老年学会(理事)
日本循環器病予防医学会(理事)
日本心臓病学会(社員、FJCC)
日本動脈硬化学会(評議員、専門医、指導医)
日本心臓リハビリテーション学会(支部評議員)
日本腎臓学会(学術評議員)
日本内分泌学会(評議員)
日本血管不全学会(評議員)
日本SHR学会(評議員)
日本心血管内分泌代謝学会(評議員)
日本プライマリ・ケア連合学会(代議員、認定医、指導医)
日本未病学会(評議員、認定医)
FAHA(Fellow of American Heart Association)
FESC(Fellow of European Society of Cardiology)
FAPSC(Fellow of Asia Pacific Society of Cardiology)
ISHF(International Society of Hypertension Fellowship)

Editorial Board

Journal of Cardiology (Associate Editor)
Geriatric and Gerontology International (Field Editor; Clinical Practice)
Circulation Journal
Hypertension Research
Vascular Medicine
International Cardiovascular Forum Journal

コメント

昨年より心血管病低侵襲治療センターを設立して、鹿児島で全ての循環器医療を受けていただける体制を作りました。新型コロナ禍疲れ感が蔓延していますが、循環器病対策基本法を追い風として、鹿児島県唯一の大学病院としての職務(診療・研究・教育)を全うしたいと考えています。